目がテン一覧

江戸時代の庶民暮らしや食べ物を研究|目がテン歴史研究会6弾2018年4月1日

目がテン歴史研究会第6弾は江戸時代当時世界最大だった江戸の町で、質素でものが少なかったのですが、協力・共有しあって幸せの生活をしていたと言われる町人の暮らし。では町人はどのような暮らしをしていたのでしょうか。大河ドラマ「西郷どん」や「龍馬伝」で時代考証を担当した、東京学芸大学の大石学教授とともに、目がテンが科学します。そして、今回こそ都丸紗也華さんは寝ることができるのでしょうか?

とんかつはどうして美味しいんだろう|目がテン2018年3月25日

今回の目がテンは”とんかつの科学”とんかつは、おいしくて、気軽に食べることができるため人気があります。ある調査によるとチェーン系とんかつ店の数は2010年と比較すると3倍以上になっているそうで人気のすごさがうかがえます。目がテンではとんかつのおいしさの秘密に迫っています。とんかつの魅力である、サクサクジューシーの秘密を解き明かしていきましょう。

ストレートネックを予防で、仕事のできる人(に見える)|目がテン2018年3月18日

今回の目がテンは、『首に良い生活の科学』という事で、ストレートネック(スマホ首)に関して取り上げられていました。わたしは普段パソコン作業を中心の生活を送っているのですが、右腕の痛みとしびれが出て、整形外科に。診断結果は頸椎のヘルニアの疑いということで、首を大切にして生活しなくてはいけなくなってしまいました。現代はパソコン、スマホと首に負担がかかることだらけです。ストレートネック(スマホ首)になる前に予防をして、首の痛みや肩こりの少ない生活を送るようにしましょう。

低山ハイキング・登山の魅力を科学|目がテン2018年3月10日

今、低山でのハイキングや登山がブームになっています。実際、関東の高尾山などは、近年ものすごい人気で、多くの人出でにぎわっているそうです。危険性が少なく、日帰りで気軽に行くことができるため、特に中高年を中心に人気があります。そんな低山登山の魅力や楽しみ方、目がテン流登山飯、低山登山が健康にいい?など目がテンで紹介されました。

野菜くずスープからファイトケミカルをたくさん摂取|目がテン!

使われることなく、生ごみとして捨てられてしまう、野菜くずと言われる皮やヘタ、葉物野菜の根っこや大根の葉などの部分。我が家は、結構皮付きのままで野菜は食べたりするため、沢山は出ないのですが、一定量の野菜くずはどうしてもあります。今日の目がテン!では、そんな、野菜くずの素晴らしい効能と野菜くずの有用な成分をおいしく取る方法が紹介されていました。

NO IMAGE

目がテン!健康県「群馬」の謎を解明!頻尿 肩こり 糖尿病

日本各地の謎に科学者たちが迫る目がテン!のシリーズ企画「ミステリージャーニー」第7弾だそうです。目がテン!って忘れたころにシリーズ企画がやってきますね。 今回は健康県「群馬」! 実は群馬県は“健康な人が多い県”だそうで、今回は『頻尿』『肩こり』『糖尿病』についてその健康の秘密に科学で迫ります。

目がテン!流の柔軟体操の動画(都丸紗也華Verも)、柔軟は横ではなく縦

開脚の本などが、出版され体の柔軟性というものに注目が集まっています。しかし、今朝、目がテン!を見ていたら、普段の生活では180°開脚は必要がないと・・・。柔軟性が落ちてきて、このままだと将来に不安を感じて少し前に180°開脚の本を買った私。ある程度まで柔らかくなって、喜んでいたのにショックです。では、普段の生活に生活に困らない柔軟性とはどのようなものでしょうか。