天体ショー2018一覧

天体ショー2018 ペルセウス座流星群が極大

夜空に流れる流れ星、一瞬だけれども見ることができるとなぜか幸せな気持ちになります。そんな流れ星が流星群の時はたくさん見ることができるということで、毎年たくさんの人が夜空を見上げています。2001年頃に しし座流星群が大出現したことで話題になりましたが、日本ではかなりの頻度で流星群を見ることができます。たくさんの流星群の中で、8月夏に見ることができるペルセウス座流星群は気軽に観察することができおすすめです。

火星 木星 土星が1世紀ぶり同時に最接近|天体ショー2018

火星、木星、土星が5月10日から夏にかけて次々と地球に最接近をして、同じ方向で3つの惑星が同時に見ることができます。 3つの惑星が同じ方角に並んで見えるのは約1世紀ぶりということで今から楽しみです。 そこでいつ見ごろなのか、どちらの方向を見たらいいのか調べてみました。