疲れたときこそ、緑茶を飲んでみませんか?

疲れが取れない

ちょっと疲れたな、ゆっくり落ち着きたいなと思ったときは、緑茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

緑茶は、沢山のビタミンやミネラルが含まれるため、疲れを取りたい場合に飲むのがおすすめです。

特に粉茶は、葉っぱをそのまま摂取することができおすすめです。

 

疲労回復の効果が高い緑茶

緑茶と聞いて多くの人が思い浮かべるのが『カテキン』でしょう。

CMで大きく脂肪燃焼効果が大きく取り上げられていますが、実は疲れた体に効果があることがわかっています。

 

カテキンの抗酸化作用は、体内で発生する活性酸素を消去してくれる働きをします。

そのため、ストレスや紫外線、疲労などで、発生した活性酸素を取り除くことによって、体の疲労回復に役立ちます

また、カテキンは強い吸着性を持つため、ウィルスの体内へ侵入を防いだり、腸内では悪玉菌を減らし腸の活動を助ける効果もあるため、体の中から健康になることができます。

 

緑茶で特に疲労回復について注目されているのが、お茶のうまみ成分である『テアニン』です。

テアニンには、リラックス作用があるため、ストレスを抑えたり睡眠の質を改善する効果が期待できます

ストレス緩和ができ、質の良い睡眠が取れるようになれば、疲労回復力も高くなるため、疲れを次の日に持ち込むことが少なくなり、元気な体を維持することができるようになっていきます。

 

疲労回復だけが緑茶の凄さではないんです

緑茶の効果は疲労回復だけにとどまりません。

そのほかの、効能も見ていきましょう。

 

・肝臓のダメージを減らす

肝臓は活性酸素に弱くストレスの影響も受けやすい臓器です。カテキンが、肝臓を攻撃する活性酸素を消去して、肝臓をダメージから守ってくれます。

 

・アンチエイジング効果

カテキンとビタミンCの抗酸化作用で、活性酸素による細胞の老化をいでくれます。

 

・口臭を防ぐ

緑茶の抗菌作用で口の中の細菌の増加を防ぎます。また緑茶のフラボノイドは口臭を押さえる作用があり、緑茶でうがいをするとよろ効果があります。

 

・虫歯を防ぐ

緑茶の中にはフッ素が含まれていて、歯を強くし虫歯のできにくくする働きがあります。また、タンニンも殺菌作用で虫歯を防ぎます。

 

・胃腸の働きを良くする

タンニンは、胃腸の働きを活発にしてくれます。便秘の解消にも効果的です。

 

・食中毒を防ぐ

カテキンの殺菌作用は、食中毒の原因となる腸炎ビブリオ菌の撃退に効果を上げます。

 

・細胞のがん化を防ぐ

緑茶のカテキン類やビタミンCには、発ガン物質の作用を抑制する働きがあると言われています。統計的にも、緑茶を多く飲む地域では、ガン発生率が低いという結果も出ています。

 

このように緑茶は沢山の有用な効果が確認されています。

 

緑茶を飲むなら粉末茶がオススメ

今は多くの人がペットボトルで緑茶を飲んでいると思います。

しかし、ペットボトルではお茶の有用な成分をしっかり取ることはできません。

これは、急須で飲む場合も同じです。

 

緑茶の成分で、お湯に溶け出してくるのは一部で多くの成分は茶殻に残ったままです

そのため、茶殻を食べることをすすめている人もいますが、調理したりするのが結構面倒だったりします。

 

そこで、おすすめなのが粉末茶です。

粉末茶とは、緑茶の葉っぱを粉末状に加工したものを言います。

 

水やお茶に溶かして手軽に飲むことができ、しかも茶葉をすべて摂取できるので、普通のお茶では摂取できない栄養素も十分に取ることができます

『カテキン』は急須で入れた場合、茶葉に含まれている量の30%しかお茶に出てこないと言われています。

でも、粉末茶ならすべて摂取することができるのです。

 

栄養面ではいいことばかりの粉末茶ですが、お茶を粉にしてすべて飲むため、やはり農薬が心配です。

そのため、粉茶はしっかりと農家さんの顔が見れるものを購入すると、より安心して美味しくいただくことができます。

 

おすすめの粉末茶『白井田七。茶』

昔から、完全無農薬・有機栽培にこだわってお茶を栽培している、静岡県藤枝市にある向島園が作っているお茶に、田七人参の有機栽培の第一人者である白井博隆さんが完全無農薬で作った田七人参を加えたものが『白井田七。茶』です。

 

完全無農薬・有機栽培のお茶は、手間がかかる上に出来る量が少なくなるため、ほとんどの茶農家さんは挑戦しません

有機栽培であっても、限定的にしてされた農薬、化学肥料を使用できるため、完全に農薬を全く使わない向島園のような農家さんは本当に少ないのが現状です。

また、田七人参は害虫に弱いため完全無農薬(有機栽培)での栽培は不可能と言われてきましたが、白井博隆さん。土作りからこだわり、12年かけて有機栽培をして実現したものが使われています。

 

『白井田七。茶』はそんな流通量が少ないお茶に、完全無農薬で作った田七人参がプラスされているため、農薬を心配することなく安全に飲むことができます

 

『白井田七。茶』は栄養面でも優れ、サポニン、フラボノイド、必須アミノ酸など豊富な栄養素が含まれていて、粉末茶なのでこれらの栄養を余すことなく摂取することができます。

もう少し元気に過ごしたいなと考えている人は、一度『白井田七。茶』を試してみてはいかがでしょうか。

 

⇒⇒『白井田七。茶』を購入する

タイトルとURLをコピーしました