キングダム映画実写化決定 公開日とキャストは

今、もっとも熱い漫画と言えば「キングダム」ではないでしょうか!?

現在累計3500万部と、ワンピースやナルトには及びませんが、男性支持率が圧倒的に高く熱い漫画「キングダム」の実写化が決定しました。

2016年には10周年を迎え、まだまだ売り上げが伸びていきそうな漫画が実写化されるという事で、ネット上はキャストに関して盛り上がっています。

ジョジョもそうですが、ファンにとって愛着のある漫画の実写化というのは、製作者がいくら自信があってもこける可能性が高いのも事実。

原泰久さんは、自信をのぞかせているがどうなるのか。

キングダム 映画で実写化されるストーリーは

現在50巻まで発売されている「キングダム」。

秦の始皇帝である贏政(えいせい)とその剣として天下の大将軍を目指す信の成長の物語です。

もちろん、全てのストーリーを実写化できるわけではありませんので、ファンとしてはどのストーリーが映画化されるのか大変興味があるところです。

前後半の2本立てにして、前半はストーリーをどんどん進めていって後半に盛り上がるようにするというのが考えられますが、どうなるでしょう。

ファンが多い漫画なので、最初からオリジナルストーリーはちょっと考えにくいかもしれませんね。

キングダム 10周年記念の実写化映像を見て

2016年に連載10周年の記念として、特別に実写映像が撮影されています。

かなりお金をかけて撮影されているので、この時には映画化がほぼ決まっていてファンの反応を見たかったのではないかなとわたしは考えています。

実写映像の主演は山崎賢人さん、そのため今回の映画も山崎賢人さんでほぼ決まりではないかと言われています。

・キングダム連載10周年実写特別動画

・キングダム連載10周年実写特別動画【メイキング映像】

・キングダム連載10周年実写特別動画【メイキング映像:羌瘣(キョウカイ)篇】

実写動画では羌瘣役の山本千尋さんが話題になりました。

3歳より太極拳を学び、2012年の第4回世界ジュニア武術選手権大会で優勝したというだけあって、女剣士・羌瘣の華麗な剣舞シーンが演じられています。

羌瘣役の山本千尋さんはネット上の評判もいいため、そのまま出演するかもしれません。

キングダム 映画実写化でのキャストは

主人公の「信(しん)」を演じるのは人気若手俳優の山崎賢人さんでほぼ決定との情報ですが、正式発表では無いようです。

また長澤まさみさんもキャストとして名前があがっているそうです。

10周年の実写動画では羌瘣(キョウカイ)山本千尋さん、龐煖(ホウケン)に五城健児さんが出演していましたが、どうなるのでしょう。

その他にも、吉沢亮さん、橋本環奈さん、大沢たかおさん、高嶋政宏さん、満島真之介さんなどの名前がネット上で上がっていました。

俳優の人気を取るのか?漫画の世界観を大事にするのか?

それによってキャストが大きく変わりそうになりそうです。

原泰久 キングダム映画実写化へコメント

原泰久さんは

納得の脚本です!! 予算も破格!!

キャストの皆様も超豪華!!絶対面白いです!!

と大興奮のコメントを発表しています。

現状脚本しかないようなので、どのような映像になるのかは不明でしょうが、物語としては面白いことは間違いないでしょう。

あとは、俳優陣と監督がどれだけファンを納得させることができるものを作るかにかかっていますね。

Huluでアニメのキングダムをみよう

Huluではアニメ「キングダム」を見ることができます。

しかも、新規加入者は2週間のお試し期間があり、お試し期間中に解約すれば料金が一切かからりません。

そのため自分の見たい動画があるのか、十分に確認してから継続するか決めることができ安心です。

無料お試し期間が終わった後も、月額933円(税抜き)で新作も全て見放題、1日当たり約33円で他の動画サービスと比較してもかなりお得です。

初めて動画サービスを使う人にとっても、Huluは安心して登録できるサービスですので活用してみてください。

>>Huluでキングダム(アニメ)を見る

シェアお願いします