菜々緒 2018/4のドラマでまた悪女役を、それでも嫌われないわけは

菜々緒さんの主演ドラマ
見逃してしまった人はこちらから
↓↓↓↓
『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』をHuluで見る

女優の菜々緒さんがものすごい勢いです。昨年の昨年のNHK大河「おんな城主 直虎」など、ドラマに映画にと引っ張りだになっているのです。

そして、今月14日から日テレで主演ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(毎週土曜夜10時)が始まります。

身長172センチで股下85センチの9頭身、完璧なスタイルと美貌となれば、少なからず嫌われてもおかしくない状況にも拘わらず、どんどん好感度も上がっています。

そこで菜々緒さんが女優として、しかも「悪女役」として大ブレイクしている理由を探ってみました。

菜々緒 数々のドラマで悪女役

レミ絵先輩の 心の暴言集 #レミ絵 #ファーストクラス #菜々緒

ようちゃんさん(@yoco16)がシェアした投稿 –


モデル出身の美女タレントだった菜々緒さんが、悪女役の女優となったのは、2014年沢尻エリカさん主演のドラマ『ファースト・クラス』からです。

主人公の沢尻エリカさんを心の声で

「彼氏にセーター編んでプレゼントするタイプ。顔80点、総合60点」

と酷評したり、英語もロクに話せないのに帰国子女と言い張ったりする、“腰掛系コネ入社”の腹黒キャラとして大ブレイクします。

その後ドラマ『まっしろ』では主人公の堀北真希にときどき意地悪をする“ブリっ子愛人ナース”を。

そして現在はauのCMでは、竜宮城の乙姫役で浦島太郎へのツンデレぶりで、すっかり菜々緒さんは悪女キャラが定着しましたね。

お待たせしました! #au 新CMプロポーズ編30秒ver! 住み込みで働くってよおっ!???? #三太郎

NANAO1028さん(@nanao_official)がシェアした投稿 –

そして、今度は4月からの主演ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で『悪女』を超えた『悪魔』になるということで、どんなドラマになるのでしょう。

菜々緒 媚びないストレートな発言を同性が支持

すっかり「菜々緒=悪女キャラ」となりましたが、菜々緒さん本人はというと結構“悪女キャラ”を気に入っているそうです。

悪女のキャラクターが自分の中でも定着している実感がすごくある。どんどんレベルを上げていきたい

(女王様キャラは)もしかしたら私が一番輝ける場所かもしれない

と記者会見でも、悪女キャラを極めていきたいと言っていますし。

プライベートでも悪女と思われているのでは?などと意地悪な質問に対しても笑顔で、

性格はわりとオトコっぽいので、世間的なイメージはあまり気にしない

友だちからは『悪女ばっかりでかわいそうだね』って言われるんですけど、逆に街中を歩いていても怖がられて声をかけられないから楽

このように女子力をやたら出すこともなく、媚びる様子もないストレート発言が、同性から支持を受けているようです。

菜々緒 “悪女役”で一周回って高評価に

@vocemagazine みてね??

NANAO1028さん(@nanao_official)がシェアした投稿 –


モデルタレントの菜々緒さんとしては悪女役というのはマイナスイメージもつきやすく、アンチの対象にもなるのでメリットがないように思えます。

しかし悪女役を正々堂々と何作も演じてきて、すっかり菜々緒さんと言えば悪女キャラになりました。

ネット上でも一周回ってしまい高評価が増え、その包み隠さず潔い性格もあり、女性から尊敬・憧れの対象にすらなっていいます。

菜々緒さんの美貌やスタイルでさえ、悪女役を引き立てる材料になっているのです。

菜々緒 悪女役ができる数少ない女優

菜々緒さんは、今の芸能界で悪女役をできる数少ない女優さんというのも、ドラマに多く起用される要因になっているようです。

最近は、ドラマを見ても映画を見ても青春モノが多く、どの女優さんもいい人しか演じません。

しかも、時々意地悪な役とかはありますが、悪女と呼べるものとは程遠く、やっぱり可愛かったで終わるものが多いのも事実です。

その中で菜々緒さんは、ちょっとイヤな女役とか悪女で”嫌みな雰囲気を出せる”数少ない女優さん。

イヤミな女役ができることが、いまのドラマでは格好の起用材料にもなっています。

菜々緒 悪女役はジャニーズとの関係もしっかり押さえていた

昨年のNHK大河「おんな城主 直虎」をはじめドラマに映画にと引っ張りだこの菜々緒さん。この人気には、少なからずジャニーズとの関係があるそうです。

昨年のドラマ「A LIFE」と今年1月の「BG~身辺警護人~」では木村拓哉さんと。

「ボク、運命の人です。」では亀梨和也さんと山下智久さん。

映画でも昨年大ヒットした「銀魂」で堂本剛の女子分役として高評価を受けています。

そして4月から始まる「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」では「Sexy Zone」の佐藤勝利さんと共演。

ファンがほとんど女性のジャニーズでは、ドラマや映画での相手の女優に対して敏感だそうです。

そのため女性ファンの好感度とともに、見ている人に「この2人、怪しいんじゃないの?」と思わせるような女優さんはNGに。

悪女役で人気になり、しかも一癖も二癖もありそうな菜々緒さんならジャニーズの恋愛対象には見えにくい、しかも女性からカッコイイと見られています。

それがジャニーズ事務所から共演条件にピッタリ当てはまっているようなのです。

ドラマは相変わらずジャニーズなしでは視聴率が取れません。まだまだ菜々緒さんの大活躍は続きそうです。

菜々緒主演「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」


菜々緒さんが、冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタントを演じます。

とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で椿眞子役の菜々緒さんが解決していきます。

ストーリーは1話完結で、毎回ラストには視聴者を驚かせる展開が待っている。

菜々緒さんはゴールデンタイムのドラマ初主演、今度は悪女を超えた“悪魔”に。

悪女が似合うと言われるのは、私にとって最高の誉め言葉

と言い切る菜々緒さんがどんな“悪魔ぶり”を発揮するのか楽しみです。

菜々緒 悪女役のまとめ

何でもいいのですが、女優さんは「この役ならこの人」とならないとテレビでずっと見ることはなくなってしまいます。

菜々緒さんは、抜群のスタイルと美貌を上手に使って「悪女なら菜々緒」というポジションを確保しました。

これからも、ドラマや映画で菜々緒さんを見ることが多いと思います。

どのような活躍をして、どのような役をやるのか大変楽しみですね。

菜々緒さんの主演ドラマ
見逃してしまった人はこちらから
↓↓↓↓
『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』をHuluで見る

シェアお願いします