東京:浅草-上野 下町七夕まつり2018の日程とアクセス

下町七夕まつりは、浅草から上野にかけて約1.2km続く「かっぱ橋本通り」にて毎年催される七夕まつりです。

たくさんの七夕飾り、地元商店の出店、そして音楽や踊り、様々なパフォーマーが集まり、にぎやかなお祭りになっています。

また、土曜日と日曜日には歩行者専用となり、昔ながらの祭りの雰囲気を味わいながら、時間をわすれて楽しむことができます。

そんな情緒ある下町七夕まつりの開催日程やアクセス方法、見どころなどを書いていきます。

※現在は2018年の情報が公開されていませんので、2017年をもとに掲載、新しい情報が出たら随時更新していきます。

下町七夕まつり2018の開催場所と開催日程

開催場所:かっぱ橋本通り(昭和通り~国際通りまで)

開催日:2018年7月5日(木)~9日(月)の5日間

※主催者から正式に発表がありました。

開催時間:10:00~19:00(※7/7(土)~20:00)

※7/7(土)、7/8(日)の両日はかっぱ橋本通りが歩行者天国となります。
※雨天の場合、内容が変更になる場合があります。

下町七夕まつり2018 電車でのアクセス

つくばエクスプレス浅草駅の地上出口のすぐそばに、かっぱ橋本通りの浅草側入り口があります。

上野側は昭和通りまで続き、通りを渡ると上野駅と上野公園です。

一番近い浅草駅は、つくばエクスプレスの浅草駅ですので、間違えないようにしてください。

つくばエクスプレス 浅草駅

JR線 上野駅

東京メトロ日比谷線 入谷駅

東京メトロ銀座線 稲荷町駅

都営地下鉄浅草線 浅草駅

下町七夕まつり2018 車でのアクセスと駐車場

下町七夕まつりの土曜日・日曜日は、かっぱ橋本通り(国際通り~昭和通り)が歩行者天国になります。
時間は10:00~19:00の間と長時間、交通規制が実施されるので注意が必要です。

首都高速6号向島線上り 駒形PA出口

首都高速1号上野線 上野出口

首都高速1号上野線 入谷出口

駐車場

下町七夕まつり2018 屋台や模擬店は?

下町七夕まつりでは、毎年約150店舗もの屋台や模擬店が出店されています。

特に、7日(土曜日)と8日(日曜日)は、会場周辺に屋台や模擬店が多数出るのでにぎやかさが増します。

また日曜日の10時からはフリーマーケットも開催され、様々な趣向を凝らした出店や模擬店が出店するので、見ているだけでも楽しくなります。ぜひ店を巡りをしたいですね。

かき氷や焼きそばなど定番のものから、ポン菓子など懐かしいものまでバラエティに富んだものまで幅広い屋台が並び、子供からお年寄りまで楽しめます。

値段もリーズナブルなものがたくさんあるので、買いすぎないようにしないといけないですね。

下町七夕まつり2018 土日のイベント

七夕まつりでは期間中、かっぱ橋本通りは七夕飾りで彩られます。

そして最も賑わうのは土曜日と日曜日。

土曜日と日曜日ではイベント内容が異なりますので、両日とも出かけて楽しんでみてはいかがでしょうか。

※イベント内容は去年の物です、発表があり次第更新します。

土曜日のイベント

パレードなどにぎやかなイベントを楽しみたい方は土曜日がおすすめ。

パレード始まりました#下町七夕祭り

torami62さん(@misacogi)がシェアした投稿 –

10:30~12:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会(午前の部)
12:00~ 木遣り・纏振り
13:00~ オープニングセレモニー
13:15~14:30 各団体のパレード
15:00~17:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会(午後の部)
16:00~ 越中おわら節踊りのパフォーマンス
※オープンングセレモニーは「かっぱ橋本通り」の上野側で行われます。
※パレードと越中おわら節は上野側から出発し、浅草側へと行進します。
※パレードには、人力車・警視庁白バイ隊&音楽隊、ハーレーJAPAN、地元小学校鼓笛隊などが参加予定です。

日曜日のイベント

「阿波踊り」「佐渡おけさ」をはじめ各団体が各所で路上パフォーマンスを繰り広げます。

また日曜日はフリーマーケットが開催されますので、掘り出し物探しをしてみては。


10:00~15:00 フリーマーケット
10:00~17:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会
11:00~ ストリートパフォーマンス・阿波踊り浅草雷連
12:00~ 佐渡おけさ(下町盆踊り保存会)

「あなたの願いを天の川に届けます」
短冊へ願い事を書いて、通り各所に設置されている竹に自由に結わえることができます。
時間は12:00~です。

●「下町七夕まつりフォトコンテスト」
毎年、テーマがあるのでそれに沿って、下町七夕まつりの様子を撮った写真のコンテストです。

賞金と作品展示がありますので、カメラを持って出かけてみてはいかがでしょう。

下町七夕まつり2018 ゆかたはだいじょうぶ?

七夕というより下町の風情があるお祭りという感じて、ゆかたを着て出かけるのにぴったりです。

みにまむ珍しく雨じゃなかったのに、屋台中止だって🙅

ゆいさん(@_yui118)がシェアした投稿 –

ぜひ、ゆかたで参加して、お祭りの雰囲気を楽しみましょう。

またカップルで出かける予定の方は、ゆかた姿だとお互いにいつもと違う面を見ることができより仲良くなります。

彼氏、彼女がいない方はゆかたでお祭りに参加すると、声をかけてもらいやすくなって新しい出会いがあるかもしれません。

近くにゆかたを貸してくれるところがなくても、今はゆかたをネットでレンタルすることができます。

色や柄は限られますが、種類も多く全てセットで借りることができるため、あれこれ悩むことも少ないのがいいですね。

ただし、7月はお祭りがたくさんあるため、祭り近くなってからレンタルしようとすると、好きな柄が無いということも。

出かける日が決まったら早めに予約しておくのがおすすめです。

また夏はお祭りや花火大会が多いので、ゆかたを一着買って、たくさん楽しむということもできますよ。

ネット通販でも購入することができ、色やデザインが豊富にそろっているので、自分にあったゆかたを選ぶことができます。

かわいい、大人っぽい、かっこいいなど、自分をどのように見せたいのか考えながらゆかたを選ぶのは楽しいですよね。

⇒レディース浴衣を購入

⇒メンズ浴衣購入

下町七夕まつり2018 まとめ

土曜日、日曜日にたくさんのイベントが行われるため、一日だけ遊びに行くのはもったいないです。

屋台や模擬店もたくさんでていて、縁日のような賑わいがあるため、地域のお祭りの雰囲気を楽しみたい人はぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

・東京でおすすめの七夕祭り

福生七夕まつり2018

阿佐ヶ谷七夕祭り2018

東京大神宮七夕祈願祭2018

東京タワー七夕 天の川イルミネーション2018

増上寺七夕祭り2018

シェアお願いします