低山ハイキング・登山の魅力を科学|目がテン2018年3月10日

今、低山でのハイキングや登山がブームになっています。実際、関東の高尾山などは、近年ものすごい人気で、多くの人出でにぎわっているそうです。

危険性が少なく、日帰りで気軽に行くことができるため、特に中高年を中心に人気があります。

そんな低山登山の魅力や楽しみ方、目がテン流登山飯、低山登山が健康にいい?など目がテンで紹介されました。

低山とは

そもそも、低山とはどのくらいの高さでしょうか?

関東の高尾山や関西の六甲山など低山と言われていますが、自分の住んでいる近くの山は低山になるのか?というのはなかなか分かりにくいものです。

標高で言えば、下記のようになるそうです。

  • 平地:標高200メートルまで
  • 低山:~標高1000メートルまで
  • 中低山:~標高2000メートルまで
  • 高山:~標高2000メートル以上

しかし、標高だけで判断できない部分もあります。

標高は低いけど、山頂までめちゃくちゃ遠い、急こう配、登山道が整備されていないなどです。

目がテンでは、健康の観点から低山登山がおすすめと紹介していましたが、約1時間の登山が良いようです。

そのため、これから健康を兼ねて趣味として低山登山を考えている人は、1000m未満の登山の難易度の低いものから始めるという基準が良いと思います。登山口がどのくらいの標高かによっても難易度が変わりますし。

会社で年1回自由参加の登山があり参加したのですが、800mくらいでも難易度が高めだと死ぬほど苦しいです。

今は、低山登山向けの雑誌や本が沢山出ているので、1冊買って見て調べてみましょう。

ねっとでざっと探しただけでもこれだけあります。内容は、本屋に行って実際に見てから購入する方が安心かもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

低山トラベル とっておき低山30座の山旅ガイド [ 大内征 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/3/11時点)

初めて低山登山に挑戦する方は、登山に1時間から2時間ほどのところがおすすめです。いきなり長時間に挑戦すると、気持ちが折れます。

低山が人気の理由

低山は気軽に、安全に日帰りできる、特別な登山技術や特別な装備を用意する必要がないけれど、登山の達成感が味わえるため、人気があります。

実際に、登ってみると確かに苦しい部分はありますが、登山道がしっかり整備がされていますし、景色もいいですし、頂上に着いたときには「やった!」と声を出したくなります。しかも、頂上で食べる食事がおいしい!

下山後は適度な疲れで、まだ何かを楽しむ余裕があるのもいいですね。

それから、山によっては、神社・お寺があってお参りをしていくのも、一つの目的になったりしますし、ケーブルカーやロープウェイがある山は帰りは乗って景色を楽しみながら帰ってくることもできます。

山によっていろいろな楽しみ方があるわけです。

目がテン流、低山の楽しみ方・幕山(関東)

目がテンでは湯河原にある、幕山へ登山しながら低山の楽しみ方を紹介していました。

湯河原・幕山公園

幕山の楽しみ方1

4000本の梅が3月中旬まで楽しむことができます。

来たぜ!幕山公園! 湯河原を代表する名勝です。 _ 非常にわかりにくいですが、山の手前に見えるカラフルな一角がかの湯河原梅林です。 _ 今日はコチラの梅林で観梅後… →梅林内の登山口から幕山登山 →鎌倉幕府開運街道経由で南郷山登山 →町営温泉で旅の疲れを癒し(⇦イマココ) →湯河原の旬の肴で一献(予定) です。 _ #湯河原 is a town located in Ashigarashimo District, Kanagawa Prefecture, Japan. _ #幕山公園 #湯河原梅林 #nature_special_vip #flower_special_vip #special_spot_ #splendid_flowers #flowerstalking #exclusive_flower #igscflowers #rainbow_petals #bestshotz_flowers #eye_spy_flora #igscflowers #wp_flower #fabulous_shots #bns_flowers #kings_flora #ptk_flowers #7flowers_1day #ig_and_flowers #top_favourite_flowers #9vaga9 #9vaga_flowerscolor9 #ponyfony_flowers #total_flowers #loves_united_flora #loves_united_nature #loves_united_wildnature #love_bestjapan

merry🇯🇵さん(@merrystyleb)がシェアした投稿 –

幕山の楽しみ方2

熔岩が冷却したときに体積が収縮するときにひび割れをおこし、六角柱のような岩石柱の独特の岩場が作られるのですが、これを柱状節理と言います。

幕山は溶岩でできた山であるため、この柱状節理を見ることができます。

幕山の楽しみ方3

幕山の中腹からは真鶴半島を望むことができます。溶岩で形成されたとされていますが、そのように考えて見てみると自然のすごさを感じます。

これ以外にも低山である幕山は、里山として利用されてきたため、ススキが植えられた箇所があったりします。

山の成り立ちなどを前もって調べてから行くとより一層楽しめると思いますよ。

目がテン流、低山登山ご飯

山頂でおいしいパスタを食べようという事で、1分で食べることができるパスタが紹介されていました。

簡易バーナーなどを持っていくことができる人は試してみください。

《材料》

  • パスタ:100g
  • 水:180g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ベーコン、野菜など
  • 塩:少々

《作り方》

  1. 出発前にパスタの下準備、密閉容器に半分に折ったパスタ、水、オリーブオイルを入れて漏れない密閉する
  2. パスタは1時間程で水がしみこみ、やわらかくなる。
  3. 山頂で、ベーコンや野菜などを炒め、密閉容器のパスタ、水、オリーブオイル、味付けとして塩を加えます。
  4. 沸騰してから1分で完成
  5. 山の山頂で生麺のような食感のパスタが楽しめます。

低山登山は生活習慣病に効果あり

1週間に1回、個人の最大体力の70%の運動をすると「高血圧」「心臓疾患」「脳卒中」などの生活習慣病の予防に効果があることが分かっています。

この最大体力の70%とはどのくらいでしょうか。

例えば、運動というとまず思い浮かぶのがウォーキング。

でもウォーキングはゆっくり歩いていたら、何時間歩いても最大体力の70%の運動にならないため、健康には効果がありません。

ウォーキングで健康効果を出そうとしたら、一般的な人だと早歩きぐらいになります。

さすがに、ウォーキングで早歩きを60分間というと、かなりきつい運動となります。そのため、ちょっと・・・、と思う方も多いと思います。

番組内で、もう一つウォーキングでおすすめとされていたのが「インターバル速歩」です。

「インターバル速歩」とは「3分早歩き⇒3分ゆっくり歩く」を繰り返すもので、これを1日30分、1週間に4日行うと健康に効果があると紹介されました。

でも、これも実際にやってみると分かりますが、意外と大変です。時間管理も慣れるまで上手くできないので私は途中で面倒くさくなってやめてしまいました。

そこで低山登山がおすすめとなります。

低山登山は自分の最大体力の70%の運動を維持することが目がテンで紹介されていました。時間もは大体1時間ほどの登りなので、時間もちょうどいいとのこと。

人間は、よっぽどの理由がない限り、平地できつい運動はできないし、続きません。ほとんどの人が健康のためのウォーキングが続かない理由です。

しかし、低山登山は、周りの景色を楽しみながら、山頂を目指すという目標があるため、きつい運動になりますが歩き続けることができます。

そのため低山登山は健康のために有効なのです。

低山登山の持ち物

低山とは言え、1時間以上山道を歩きますので、自分が思っていない問題が発生することがあります。特に着るものと靴、ザックに関してはしっかり選ばないと、楽しいはずの登山も苦痛になってしまいます。

その他にも、持って行った方がいいものもありますので、しっかり準備していきましょう。

こちらのブログでは、低山登山の持ち物が分かりやすく書かれています。参考にしてください。

低山登山のまとめ

低山登山の目がテン流魅力を書いてきました。低山ならではの魅力や楽しみ方があるのがよく分かりましたね。

しかし、低山登山は気軽に出かけることはできますが、山に登ることには変わりありません。

何かあった場合は自分で対応しなくてはいけないし、季節によっては思いもよらないトラブルが発生する可能性があります。低山だから遭難しないという事はありません。

前もって登山道を調べたり、持ち物を準備をして、周りに迷惑をかけることが無いように、楽しく低山登山を楽しみましょう。

シェアお願いします