目がテン!健康県「群馬」の謎を解明!頻尿 肩こり 糖尿病

日本各地の謎に科学者たちが迫る目がテン!のシリーズ企画「ミステリージャーニー」第7弾だそうです。目がテン!って忘れたころにシリーズ企画がやってきますね。

今回は健康県「群馬」!

実は群馬県は“健康な人が多い県”だそうで、今回は『頻尿』『肩こり』『糖尿病』についてその健康の秘密に科学で迫ります。

==目がテンを見逃した方はHuluで!==

・頻尿になりにくい県1位「群馬県」目がテン!

頻尿になりにくい県1位の群馬県。そもそも頻尿ってどんな状況を言うのでしょうか?夜に頻繁にトイレに行くということしか知らないので調べてみました。

頻尿とはどういう状態?

頻尿とは、膀胱に尿がなくても自分の意志に関係なく尿意を感じることです。ちょっとトイレが近いのとは頻尿とは言わないそうで、生活に支障が出るほどトイレに行く回数が増えると頻尿ということになります。

膀胱は普通の人で大体200mlほど尿をためることができます。それだけ膀胱に尿をためることができれば、普通は夜に頻繁にトイレに行くということはないはずです。

実は頻尿の原因は、男女によっても違いがあったりと様々です。

今回の目がテン!では、自律神経の乱れによる頻尿ということで、話が進められていました。

人は交感神経が優位にあると尿意を感じなくなり、副交感神経が優位になると膀胱に尿が200mlたまったあたりで、尿意を感じるようになっています。

膀胱に尿が200mlたまるまでは、尿意を感じないのが普通ですが、自律神経が乱れると膀胱に尿がたまっていなくても尿意を感じるようになって頻尿になるそうです。

群馬県は何故、頻尿になりにくいのでしょう

群馬県がなぜ頻尿になる人が少ないのか、目がテン!では草津温泉に注目。

草津温泉は源泉の温度が高いため「湯もみ」を行い、温度を下げています。それでも温泉の温度は45℃。この温度が高い温泉に頻尿改善のカギがあるそうです。

温度が高い温泉に入ると、交感神経が刺激されます。交感神経が刺激されれば、頻尿が改善されていくのです。大体10分間入ると、交感神経の刺激を最大にすることができることも分かっています。

◎家庭でもできる頻尿対策のお風呂の入り方

・お風呂の温度は42℃
・最初に5分間、湯船に入ります。
・湯船からでて、5分間体を洗うなどして過ごす。
・再度、5分間湯船につかって、お風呂から出ます。

これを行っていくと、自律神経からくる頻尿は収まっていくそうです。

熱いお風呂に入るのは、大変という人は、サプリメントを上手に活用してみてはいかがでしょうか。

※男性向けサプリメント


「定期購入者は、日本泌尿器科学会専門医と個別相談ができます」

注意点:必ず守ってください

この入浴法は急激に血圧が高くなるので、高血圧や心臓病、その他血管系の疾患がある人は必ず医師と相談してください。

寝つきが悪くなるため就寝3時間前に行うようにしてください。

この方法は、自律神経の乱れからくる頻尿に対するものです。頻尿の原因は他にもたくさんあるので、効果がない場合があります。

==目がテンを見逃した方はHuluで!==

・糖尿病になりにくい県7位「群馬県」目がテン!

全国のこんにゃくの生産量の9割が群馬県、糖尿病になりにくい県に7位になっているのは、こんにゃくが関わっているそうです。

頻尿とは?

糖尿病とは、膵臓からインスリンと言われるホルモンが十分に働かないために、血液中を流れるブドウ糖が増えていく病気です。

糖尿病が怖いのは、合併症です。糖尿病になると血管が傷ついていくため、将来的に心臓病や脳卒中などの血管系の病気はもちろん、失明、腎不全、また足が腐っていき切断といった恐ろしい状況になります。

私も糖尿病になった方と何人かお会いしていますが、ひどい方は足の指が全部ない人がいました。皆さんなってしまってからものすごく後悔していますので、元気な人は絶対にならないようにしましょう。

群馬県は何故、頻尿になりにくいのでしょう

群馬県では、こんにゃくが良く食べられるそうです。

そのこんにゃくの成分は約97%が水分ですが、水分以外の主成分は「グルコマンナン」という水溶性食物繊維です。

「グルコマンナン」ですが、体内で膨らむ性質があり、それば腸内での栄養の吸収を穏やかにするため、血糖の上昇が緩やかになると言われています。

少量でも3色食べれば、血糖の最高値を抑えることができるため、糖尿病に対して効果があります。

群馬では「こしね汁」と呼ばれる、こんにゃく、シイタケ、ネギの入った汁物が良く飲まれているそうです。

・糖尿病予防におすすめのサプリメント。


・肩こりになりにくい県3位「群馬県」目がテン!

肩こりは、肩の周りの筋肉が固まることで、肩甲骨の動きが阻害され起こります。

目がテン!では八木節の動きが良いと紹介されていました。

この手の動きは、盆踊りで結構ある動きですよね。30数年ほど前はどこでも盆踊り大会があってみんな踊っていた記憶があります。その時は確かは肩こりって言ってなかったし言葉もあまり聞かなかったと思います。

現代の生活だと肩回りを動かすことが少ないので、八木節の動きを真似て肩を動かしてみるのも一つの手だと思います。

目がテン!健康県「群馬」の謎を解明!まとめ

群馬県の謎を科学の力で解明するということで、目がテン!が放送されました。

群馬県が「健康県」と言われる理由が、「頻尿」「糖尿病」「肩こり」でそれぞれありましたが、どれも前々から他の健康番組で言われていたことだったりします。

分かっているけど、続けられない健康習慣ですが、群馬県ではその習慣が日常の中で行われているだけだったりするわけです。

健康になりたいなら、毎日続けないとだめですね。

==目がテンを見逃した方はHuluで!==

シェアお願いします