M-1ブランプリ2017『マヂカルラブリー』ちょっとイケメンの野田と昔イケメンだったという村上

12月3日の18時57分から朝日テレビ系列にて、M-1ブランプリ2017の決勝戦が行われます。

『マヂカルラブリー』は今年が初めての決勝進出。

生活が苦しかったのか命拾いをしたと、喜びよりも助かったと明かす二人。

会場の誰もが笑っていなくても、うろたえることなく自信を持ってやりきりたいと、決勝進出が初めてのコンビらしい発言も。

『マヂカルラブリー』の1人コント漫才は客席を大爆笑させることができるのでしょうか。

『マヂカルラブリー』イケメン二人のプロフィール|M-1グランプリ2017

(写真左)野田クリスタル(のだくりすたる)
性別:男性
生年月日:1986年11月28日
身長/体重:178cm /60kg
血液型:A型
出身地:神奈川県 横浜市
趣味:ゲーム/パソコン/バスケット/ニコニコ動画のランキングを見ること/筋トレ
特技: パソコンでゲームを作れる/五目並べ/

(写真右)村上(むらかみ)
性別:男性
生年月日:1984年10月15日
身長/体重:181cm /100kg
血液型:O型
出身地:愛知県 新城市
趣味:アニメ鑑賞/ボートレース/携帯ゲーム(誰が為のアルケミスト)/酒を大量に飲むこと
特技:お酒を大量に飲む(1晩でレモンサワー12L飲んだこと有)

黙っていればイケメンの野田

本名は野田光ということで、芸名はそのまんまという言えばそのまんま。

そんな野田は「黙っていればイケメン」ということで話題になっています。

まあ、写真は角度でどうにでもなると思うのですが、そうでなくても普通よりは上でしょう。

お笑いじゃなくて普通に働いていたらモテたかもしれません。

また、半年かけて鍛え上げた肉体美がより一層、かっこよさを増しているかと。

ライザップの宣伝みたいな鍛え上げ方です。

こちらが鍛える前

そして鍛えた後

なんで、ここまで筋肉を鍛えたのかというと、同じ事務所の「なかやまきんに君」を目指してだそうです。

確かに、「なかやまきんに君」の筋肉はすごいけど、他に張り合う人がいなかったのでしょうか。

昔イケメンだったという村上

村上の本名は、鈴木崇裕(すずき たかひろ)ということで、なんで村上なの?という感じです。

何でも村上の本名『鈴木崇裕(たかひろ)』とタカアンドトシのタカ本名『鈴木崇大(たかひろ)』が同じ読み方だったんです。

そのため名前を変えたそうですが『村上』は事務所の先輩、村上純(しずる)や村上健志(フルーツポンチ)にあやかったそうです。

身長は181cmとかなり高身長、体重は100kgでBMIは30.5とかなり肥満気味。

しかし高校生の時は痩せていてめっちゃモテたそうです。

身長が高くて、痩せていればそれだけでモテるでしょう。

ただ、他校の女子にも告白されたというのを聞くと高身長ということだけでなくものすごくイケメンだったのでしょう

是非一回痩せてほしいですね、漫才コンビとしては絵面が面白くありませんが。

決勝進出で命拾いした『マヂカルラブリー』|M-1グランプリ2017

『マヂカルラブリー』もM-1の決勝進出は初めてです。

やっと決勝に来ることができたという村上に対して、命拾いをしたという野田。

バイトのかけ持ちでかなりメンタルをやられていたようです。

M-1に向けて1年間は、分かりやすいネタ、お客さん受け入れられて笑わせるネタを意識して作ってきたそうです。

『マヂカルラブリー』が今回の決勝進出したコンビで意識しているのは、『ゆにばーす』『とろサーモンさん』の2組だそうです。

『ゆにばーす』は、東京吉本で舞台やライブで一緒になることが多く、しかも後輩になので勝たないといけないという意味で意識をしていと。

『とろサーモンさん』に関しては、久保田がネタ以外でめちゃくちゃしてくることがあるので、負けないように前に出ると野田。

ネタ順は、二人ともトップバッターだったら終わりなので中盤がベストと考えているようです。

どの組も狙っているのは、真ん中なんですね。

優勝賞金の使い道は、村上がお世話になった方々を全員呼んでパーティと滞納している家賃の支払い。
野田は世界旅行でインスタ映えしそうな場所に行くそうです。

「M-1グランプリ2017」決勝へ意気込みは
村上

大舞台だからといって気負わずに、普段やっているライブの感じでやりたいと思います。

野田

会場の誰もが笑っていなくても、うろたえることなく自信を持ってやりきりたいと思います。

『マヂカルラブリー』の漫才動画|M-1グランプリ2017


主に漫才。つかみとして、村上が普通に自己紹介をする声に重ねて野田が全く違うセリフを言う。
ネタの初めに野田がシチュエーションを提案し、それを二人で行う。野田の動きが多いシュールなボケに対して村上が説明するようなツッコミをするという一人コント漫才が多い。

関連記事
M-1グランプリ2017『かまいたち』元彼女がきれいな山内と極貧だった濱屋
M-1グランプリ2017『カミナリ』漢(おとこ)だったたくみと高学歴のまなぶ
M-1ブランプリ2017『ジャルジャル』福徳と後藤、レギュラーが次々と終了しピンチに
M-1ブランプリ2017『ミキ』あーせい、こーせいの亜生と昴生
M-1グランプリ2017『さや香』公式HP予想最下位をくつがえすのか

シェアお願いします