M-1グランプリ2017『カミナリ』漢(おとこ)たくみと高学歴のまなぶ

12月3日の18時57分から朝日テレビ系列にて、M-1ブランプリ2017の決勝戦が行われます。

『かみなり』は昨年に引き続き、2回目の決勝進出。

昨年は決勝進出が決まった瞬間にうれしさで泣いてしまい、7位と惨敗。

今回は優勝を狙ってネタを作ってきたということで、どつき漫才で天下をとれるのか。

『カミナリ』プロフィール|M-1グランプリ2017

(写真左)竹内まなぶ
TAKEUCHI MANABU
【出 身 地 】茨城県
【生年月日】1988年9月16日
【血 液 型 】O型
【サ イ ズ 】身長 175cm 体重 65kg
【 趣 味 】鹿島アントラーズを応援すること、お酒
【 特 技 】利きツッコミ(数人に頭を叩いてもらって、何番目が相方のツッコミかを当てることができる)、魚をさばくこと
【 資 格 】普通自動車免許
【 学 歴 】早稲田大学 政治経済学部 経済学科 中退

(写真右)石田たくみ
【出 身 地 】茨城県
【生年月日】1988年7月6日
【血 液 型 】B型
【サ イ ズ 】身長 160cm 体重 55kg
【 趣 味 】映画鑑賞、お酒、家族旅行
【 特 技 】バスケットボール(中学時、全国大会出場経験あり)
【 免 許 】中学高校第一種教員免許(英語)、普通自動車
【 学 歴 】帝京大学 文学部 教育学科 卒業

2013年に幼なじみだった石田たくみと竹内まなぶがコンビを組み「カミナリ」を結成します。

自ら芸能事務所に売り込んで今の事務所に所属するようになったそうです。

身長は低いが漢(おとこ)たくみ

「金曜★ロンドンハーツ」という番組でドッキリを仕掛けられた『カミナリ』のたくみの対応がものすごく漢(おとこ)だったそうです。

「放送と教育審議会」という架空の団体から呼び出された『カミナリ』の2人

審議委員から「テレビで見せるようなツッコミではない」「子どもがマネすると危ない」といったクレームが視聴者から寄せられていると言われ、実際にツッコミを見せるように促される。

その時、たくみは「急にネタやれって言われても、ある程度やるからには笑ってほしいって気持ちでやってるので、そんな真面目な顔して急にやれって言われても」「ごめんなさい、やるつもりないです」とキッパリ拒否をしています。

「強烈ツッコミが子どもに悪影響を与える」との指摘にも

「テレビ観てマネして、それが暴力沙汰になったりしたら、その子がただ単に判断力のない子なんだなって思います」と自身の考えをしっかりと述べているところが凄い。

たくみ自身は真似しなかったから「真似するのは親や学校の責任だとは思います」持論を。

千鳥・大悟を「たくみの言うてることが全て合ってる」「久しぶりに見た、こんな芯のしっかりした芸人」と感心しっぱなしだったそうです。

自分のやっていることに誇りを持ち、しかもしっかりとした考えをもって生きている石田たくみ。

どつき漫才のため、暴力的に見えるのですがこれから『カミナリ』の漫才の見方が変わることは間違いないです。

ボケなのに高学歴のまなぶ

出身高校ですが、茨城県緑岡高校。

この高校は、茨城県内有数の進学校として知られ、難関大学に進学する卒業生も多数。

偏差値66(難関)だそうです。

たくみとは遠縁の親戚どうしだそうで、中学校までは同じ学校にでしたが、高校は別々です。

たくみは高校生の頃からお笑い芸人志望、高校2年からずっとまなぶを勧誘していたそうです。

しかし、まなぶは2年間浪人しましたが、早稲田大学政治経済学部経済学科(中退)へ進学。

こちらは偏差値70(超難関)ということで本当に頭がいい。

普通に就職していれば、有名企業へ入ることができたかもしれませんね。

でも、現在は漫才でM-1の頂点を目指している。

人生はわかりませんね。

今年は勝負をする『カミナリ』|M-1グランプリ2017

昨年2016年に続き、2年連続で決勝へ進んだ『カミナリ』。

「M-1グランプリ2017」決勝進出についてはと聞かれると。

今年は2年連続の決勝進出、「決勝へ行くぞ」という思いが強かったのでめちゃくちゃうれしいし、優勝する気持ちが強いと答えていています。

2年連続で決勝に進んだという自負があるのかもしれません。

今年1年、テレビやラジオの仕事が増えたため、ライブに出る回数が減ったそうですが、そのおかげでネタに対する集中力が上がったようです。

ライブではいいところと悪いところを明確にし、1つひとつのライブを大事にやってきた1年。

こう変えようという案は明確でなかったようですが、意識の変えたいという思いが強かったとのこと。

ファイナリストの中で意識しているコンビは『ゆにばーす』。

「ライバルはカミナリ」「M-1でカミナリを倒すぞ!」と言われているので、負けられないということです。

またボケのなまぶは、『とろサーモン』の久保田に憧れていて是非倒したいそうです。

「笑神籤(えみくじ)」という新たな方法で決められる、披露の順番。

「カミナリなのでゴロゴロ(5・6・5・6)」の5番か6番、もしくは7番、ラッキーセブンを狙っているそうです。

優勝賞金の使い道はたくみが家族のために車と、将来子供に渡してあげられるような腕時計を。

自称おしゃれのまなぶは、デパートに行って150万円くらい爆買いしたいとのこと。

コンビは必ず片方はぶっ飛んでいるんですね。

最後に決勝へ向けた意気込みは

たくみ

昨年よりはるかに進化していると自負しているネタができましたので、それを見せつけて、必ず優勝したいと思います!

まなぶ

楽しむだけじゃなく勝負しに行きます! 昨年はただ楽しんじゃったので、今年はその先のより大きな楽しみを味わいたいと思っています。

ツッコミがおなじみだけに、どのような内容の漫才にしてくるのかが楽しみです。

『カミナリ』の漫才動画|M-1グランプリ2017


に茨城弁での喋りを展開、「どつきツッコミ」が特徴とするものが多い。
「そういえばアゴ出てんなあ!」とツッコんで竹内の頭を思い切り叩くのが主な漫才。

関連記事
M-1グランプリ2017『かまいたち』元彼女がきれいな山内と極貧だった濱屋
M-1ブランプリ2017『ジャルジャル』福徳と後藤、レギュラーが次々と終了しピンチに
M-1ブランプリ2017『マヂカルラブリー』ちょっとイケメンの野田と昔イケメンだったという村上
M-1ブランプリ2017『ミキ』あーせい、こーせいの亜生と昴生
M-1グランプリ2017『さや香』公式HP予想最下位をくつがえすのか

シェアお願いします