M-1グランプリ2017『かまいたち』元彼女がきれいな山内と極貧だった濱屋

12月3日の18時57分から朝日テレビ系列にて、M-1ブランプリ2017の決勝戦が行われます。

キングオブコントで優勝した『かまいたち』がM-1グランプリでも決勝進出し、2冠を狙える位置に来ました。

2冠になれば、キングオブコントの時のような、かわいそうな状況にはならないでしょう。

宿敵、『にゃんこスター』を場外で打ち負かすことができるのでしょうか。

『かまいたち』プロフィールと過去|M-1グランプリ2017


出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=636
(写真左)山内健司(やまうちけんじ)
性別:男性
生年月日:1981年01月17日
身長/体重:168cm /63kg
血液型:B型
出身地:島根県
趣味:ボウリング/麻雀/卓球

(写真右)濱家隆一(はまいえりゅういち)
プロフィールを見る
性別:男性
生年月日:1983年11月06日
身長/体重:187cm /80kg
血液型:B型
出身地:大阪府 大阪市
趣味:寿司/野球/料理

在日芸人の噂の山内

韓国系の顔をしているため、在日芸人ではという噂が一時期立ったそう。

私は写真を見てもそーかなーと感じるくらいです。

もともと、大昔に大陸から渡ってきて生活をしていた人もいるわけだし、そんなに差はないと思うのですが

公式プロフィールが100%とは言いませんが、日本人ということで。

山内の元彼女は美女だったと有名

過去テレビで「美人の彼女を持つ芸人」として出演しているそうです。

かわいいかもしれませんが2014年に分かれ今は嫁さんがいる身。

ちなみに、元彼女からの別れがメールをシンガポール旅行中に届いたそうですが、どんな気持ちで旅行を続けたのでしょう・・・。

ちなみにネットで調べていると、嫁さんより元彼女が上位にあることを嫁さんはどう思っているのでしょう。

ちなみに嫁さんはこちら

少し気が強そうですが、きれいな方です。

超貧乏だったのは濱屋

物心ついた頃から実家は貧乏そうです。

父親が反社会的稼業の人で、帰ってこないは生活費は入れない。

温かいご飯があって味噌汁におかず、普通の家庭では当たり前の食事をした記憶がないとは・・・。

母親とお姉さんとの実質3人暮らし、お米が買えん時はうどん粉でを団子にしてスイトン作ったり、具無しお好み焼きにしたりしてしのいでいたそうです。

結局、母親は離婚をするのですが、再婚するまでは極貧だったそうです。

ヤンキーにだった濱屋

中学生の時は、ヤンキーの定番の呼び出しなどがあったようです。

父親のこともありますし、極貧だったことで少し道をそれたのかもしれません。

しかし高校は野球部でキャプテンを務めていたそうで更生しています。

体育祭では団長を引き受けるなど、結構体育会系の学生生活です。

それでも、学校へ呼び出しをくらう、髪を染める、制服を普通じゃない着方で登校するなど中学のヤンキー部分を引きずっていたそうですが。

濱屋、キングオブコント優勝後に挙式

今年5月に大阪在住の一般女性と結婚していたが、キングオブコントの優勝から10日余りで結婚式をあげました。

嫁さんは中越典子似らしいですが・・・実際はどうでしょうか。

相方の山内も今年2月に結婚しているので、2人そろって幸せ者ということですね。

2冠を狙う『かまいたち』|M-1グランプリ2017

キングオブコント2017で優勝した『かまいたち』は、M-1は初の決勝進出。

濱家は「やっとスタートラインに立てた」、

山内は「たまたまコントで先に優勝しただけで、もともとは漫才・コントと両方やっていたので、どちらもできる底知れないコンビだというところを見せつけたい」

と自信満々です。

今回のM-1グランプリのために、「すべてのチャンピオンになるために」いうタイトルで単独ライブを1年間やってきたそうです。

なのでキングオブコントのチャンピオンになり、そしてM-1のチャンピオンになり周囲をビックリさせたいとのこと。

そのため、4分にこだわってネタ作りをし、賞レースに向けて臨んできたています。

ファイナリストの中で意識しているのはと聞かれ、しいて言うならば……にゃんこスターですね、と答えた『かまいたち』。

キングオブコントでは優勝したのにも関わらずすべての話題を『にゃんこスター』に持っていかれたことが悔しいようです。

世間の人に「キングオブコント」で優勝したのは『かまいたち』であることを知らしめるため「M-1」の優勝は絶対手にしたいところ。

ネタ順が「笑神籤(えみくじ)」という新たな方法で決まることについては、見る側にすればめっちゃ楽しみ、出場する側にとっては、すごく大変なルールだと感じているそうです。

ネタ順を考慮して準備できないし、いつ呼ばれるか分からないので最後になればなるほどストレスに、4番5番あたりが理想だと考えているそうです。

優勝賞金1000万円は濱家が家族のみんなに配る、山内は仮想通貨、株で増やしてからお世話になった人に配りたいと。

山内は濱家に「まず還元せえよ!」と言われていましたが、その通りだと思いました。

「M-1グランプリ2017」決勝への意気込みは、

濱家

自分たちのよさが出るのは楽しんで漫才をやっているときなので、ネタ順にかかわらず心から楽しんでネタをやりたいですね!

山内

決勝戦までの間、一旦仮想通貨のことは忘れて臨みたいと思います(笑)。僕たちがやりたいネタをちゃんとできればいい結果が付いてくると思います。

是非、今度こそ優勝して話題の人となってもらいたものです。

『かまいたち』の漫才動画|M-1グランプリ2017

キングオブコント2017の記事
『かまいたち』キングオブコント2017 優勝!!!
キングオブコント2017 優勝!かまいたち 東京進出の野望は「めちゃめちゃあります」

関連記事
M-1グランプリ2017『カミナリ』漢(おとこ)だったたくみと高学歴のまなぶ
M-1ブランプリ2017『ジャルジャル』福徳と後藤、レギュラーが次々と終了しピンチに
M-1ブランプリ2017『マヂカルラブリー』ちょっとイケメンの野田と昔イケメンだったという村上
M-1ブランプリ2017『ミキ』あーせい、こーせいの亜生と昴生
M-1グランプリ2017『さや香』公式HP予想最下位をくつがえすのか

シェアお願いします