安室奈美恵が紅白2017に出ない理由がいっぱいありすぎる!

※安室奈美恵さんの紅白出場が19日に発表されましたね。もしよかったらこちらも読んでください。

安室奈美恵 NHK紅白の特別枠って正直どうなの?

安室奈美恵 紅白出場回数10回目、最後の紅白で何を歌うのか?

紅白の出演が終わりましたね

安室奈美恵 紅白で歌った曲は?

先日、NHK紅白への出演者と司会者が発表されました。

やっぱりというか、安室奈美恵さんは紅白に出ないようですね。

三浦大知さんやエレファントカシマシ、Little Glee Monsterなど初出場組で少し盛り上がった感じはありますが、全体的には、どうなの?という感じです。

今のほとんどの世代が共通してわかる曲というのがないことは仕方がないにしても、全員が一緒に盛り上がるものが何も無いということです。

今年の紅白も、それぞれのファンがそれぞれ盛り上がって、終わるのではないかと思っています。

そんな中、安室奈美恵さんへNHKが紅白出演へのオファーを出し続けているのが話題になっています。

現状、安室奈美恵さんは紅白への出演を固辞していますが、仮に出演が決まれば盛り上がることは間違いないでしょう。

NHKは安室奈美恵さんの紅白出演を勝ち取ることができのでしょうか?

安室奈美恵さんの紅白出場の舞台裏を密着したドキュメント映像がHuluで配信されます。

配信開始日:1月5日午後~

>>>『Hulu』で安室奈美恵の紅白舞台裏密着ドキュメントを視聴する。

・安室奈美恵、最後の紅白を辞退

NHKの総合テレビの11月23日に特集番組「安室奈美恵 告白」という番組が放送されます。

安室奈美恵が過去を振り返り、今の思いを語る|特集番組「安室奈美恵 告白」2017年11月23日(NHK)

安室奈美恵さんのインタビューがテレビで放送されるということで、この番組も楽しみです。

その番組の収録に、紅白担当幹部が立ち会ったそうです。

大みそか「紅白歌合戦」が近づいてきた中でNHKが目玉となる歌手として安室奈美恵さんを出演させたいと考えるのは、当たり前の事でしょう。

しかもインタビュー番組に出演してくれているので、このまま頼めば・・・。

安室奈美恵さんが紅白に出ることができるのは今年で最後になるので、NHKの、上田良一会長も会見で以下のように述べています。

「年の瀬のイベント。大いに喜んでいただけるような展開になればうれしい」

しかし、発表された紅白出演者の中に安室奈美恵さんの名前はありませんでした。

紅白出演を固辞したため、出演者発表までに、安室奈美恵さんの紅白出演をNHKが取り付けることができなかったのです。

・安室奈美恵の紅白出演を特別枠で狙うNHK

NHKとしても今回の紅白に本当の意味での目玉の歌手がいないということも分かっているでしょう。

しかも、ここ何年かは民放の番組に視聴率争いでも負けています。

そこでNHKは今も紅組、白組のどちらにも属さない「特別枠」での出演を安室奈美恵さんと交渉しているそうです。

しかし、安室奈美恵さんが以前から音楽番組への出演に消極的なこと、司会者や共演者とのトークが必要なことなどの理由で慎重な姿勢を崩さないそうです。

また、安室奈美恵さんにとって引退発表後初の生出演になるので、現時点で出演することによるデメリットの方を大きく感じているのかもしれません。

・安室奈美恵、過去の紅白出演歴

一番印象的なのは、産休から復帰した「第49回NHK紅白歌合戦」でしょうか。

第46回NHK紅白歌合戦:Chase the Chance(1995年)

第47回NHK紅白歌合戦:Don’t wonna cry(1996年)

第48回NHK紅白歌合戦:CAN YOU CELEBRATE?(1997年)

第49回NHK紅白歌合戦:CAN YOU CELEBRATE?(1998年)

第50回NHK紅白歌合戦:RESPECT the POWEROF LOVE(1999年)

第51回NHK紅白歌合戦:NEVER END(2000年)

第52回NHK紅白歌合戦:Say the word(2001年)

第53回NHK紅白歌合戦:Wishing On The Same Star(2002年)

第54回NHK紅白歌合戦:SO CRAZY(2003年)

9年連続出場しているのはすごいですね。

安室奈美恵さんの勢いが一番あったときで、テレビの歌番組にも積極的に出演していた時です。

私個人の印象ですが、この後からテレビの露出が減っていった感じがします。

・安室奈美恵、紅白に出ない理由

安室奈美恵さんが紅白に出ない理由がいくつか出ています。

本当のことは、本人や芸能事務所にしかわからないことではありますが、いろいろな要因が重なって紅白には出ないという状況になっているのは確かでしょう。

正直、引退発表をしなければNHKも安室奈美恵さんへの紅白出演依頼を、こんなに積極的にしなかったかもしれないわけですし。

紅白に出ない理由1:紅白での出演時間が負担に

NHKは、引退する安室奈美恵さんのために、なんと15分以上もの出演時間を用意しているという話があります。

生放送なので、歌い始める前にセットの準備などをしている最中に司会がゲストにまつわるトークをし歌を歌います。

1曲なら一人5分程度です。

その3倍以上の時間を提示するのは普通は考えられない条件ですし、安室奈美恵さんの引退へ向けた餞(はなむけ)のつもりでNHKが用意したのが分かります。

ただ安室奈美恵さんには、この条件が苦痛となっているようなのです。

安室奈美恵さんはMCをしないことで有名です。

それは安室奈美恵さんが自分を演出するために考えだしたスタイルなのか、喋りが苦手だなのかはわかりません。

しかし、そのように今までやってきて急に曲の間で喋れと言われても厳しいのではないのでしょうか。

では一切喋ることなく2,3曲を歌って終わりということができるのでしょうか?

出演すればファン以外のことも考えなければいけないので、喋らないで終わることができるとは考えにくいです。

安室奈美恵さんには、そこの判断をするのも負担に感じているのかもしれません。

紅白に出ない理由2:年末は海外へとのうわさ

安室奈美恵が年末海外へ行くという噂があるそうです。

そのため、紅白には出演しないということもあるかもしれません。

過去には宇多田ヒカルさんがが海外から紅白歌合戦に生出演したりなんかもありましたが、NHKがそこまでして安室奈美恵さんを出演させたいか?という問題が発生します。

NHKも大変なことになることはわかっているのでそんな簡単に決断はできないでしょう。

紅白に出ない理由3:スタッフの再就職先などのケアも忙しい

安室奈美恵の引退で、長年支えてくれた自身のバックダンサーやバックコーラスなどのメンバーたちの再就職先も考えなくてはいけません。

そんなことまでやるのと思うかもしれませんが、安室奈美恵を25年間にわたって支えてきたスタッフも多いはずです。

その人たちのことを考えずに、これから残り一年のスケジュールをこなしていくことはできないでしょう。

引退に向けてツアーやその他イベントが増えて忙しさが増していく中で、スタッフたちのケアをしようとすると、紅白に出演している場合ではないのかもしれません。

紅白に出ない理由4:安室奈美恵さんと紅白の今までの関係

安室奈美恵さんが「紅白に出ても曲の売り上げにつながらない」として丁重に断ったという話とか、2~3日間のリハーサルの時間がない紅白は避けたいと思っているなどいろいろ話はあります。

2003年以降一切出演はなく、本人がオファーを断っているそうですが、NHKに不満があるわけではないようです。

安室奈美恵さんは紅白に出たかったらしいのですが、所属事務所が積極的に営業かけてくれなかったため落選したということがあったとのこと。

それ以来どんなに事務所に紅白出場を頼み込まれても『あの時、見捨てた』と姿勢を崩さなかったということです。

しかし、安室奈美恵さんの人気が、第49回NHK紅白歌合戦で『CAN YOU CELEBRATE?』で歌ったのを境にして、人気が下降していったことは確か。

また当時の曲が世の中に広く認知されていたか?というと疑問が残ります。

事務所が積極的にNHKに売り込んでも、出演できなかったかもしれませんね。

紅白に出ない理由5:過去のタトゥー騒動

安室奈美恵さんは2か所にタトゥーをしています。

まずは左肩から

大きな楕円形のものと、イニシャルのタトゥーが2つあります。

詳しい内容は割愛しますが、こちらは事件で亡くしてお母さんに関するものと息子の安室温大(あむろはると)さんの名前です。

右腕の手首付近にもタトゥーを入れているようですが、最近の写真を見るとタトゥーが写っていないので消したのでしょうか。

ブレスレットのように見えるのが四葉のクローバーに、バーコードのほうは安室奈美恵さんの誕生日である1977年9月20日を変換したものをだそうです。

2002年の紅白では、露出していたタトゥーですが、2003年にはタトゥーを隠す、隠さないで少々いざこざがあったそうです。

今回紅白に出場することになった場合もタトゥーが問題になるのでしょうか。

紅白に出ない理由6:しゃべるのが苦手との報道も

安室奈美恵さんはライブでもほとんどMCをしません。

どうも人前で話すのがあまり好きではないようです。

紅白への出演となると司会者や共演者とのトークをなしで終わることはできないでしょう。

そのため引退発表後初の生出演に関しては、慎重になるのは当然でしょう。

ただ、NHKで放送される特別番組は収録ですし、安室奈美恵さんがテレビ番組などで生で喋っている姿を目にしていないので、紅白出演となれば是非見たいものです。

紅白に出ない理由7:安室奈美恵さんの音楽に対するこだわり

安室奈美恵さんはそのこだわりから、地上波テレビに出るつもりがないそうです。

サウンドを重厚に作りこみ、ダンスも緻密に練り上げた安室奈美恵さんの演出は、テレビの小さい音量や画面では、その迫力を伝えることができません。

安室奈美恵さんはその部分が不満でテレビに出ないそうです。

また完璧なパフォーマンスを求める安室奈美恵さんとしては、2~3日間しかリハーサルの時間がない紅白は避けたいと思っているかもしれません。

・安室奈美恵2016年の紅白も出なかったが理由は?

2016年はオリンピックイヤーでした。

安室奈美恵さんはNHKの番組テーマソング『HERO』を歌ったことで、今回こそはと盛り上がっていたそうです。

NHKはもちろん紅白の出演依頼を早い段階から出していました。

翌年は安室奈美恵さんの芸能活動25周年という節目でもありましたし、紅白に出演して弾みをつけるという雰囲気も。

そんな雰囲気のなか、安室奈美恵さんは「フルコーラスで歌わせてほしい」、最高のパフォーマンスのために「生放送ではなく収録で」などの条件を出しました。

結局、条件でNHKと折り合いがつかず、紅白へ出ることはありませんでした。

私が勝手に思うのは、この条件は安室奈美恵さんがコンサートに来れないファンのことを考えて出したのかもしれません。

その他には、2014年8月に週刊誌の報道をきっかけに安室奈美恵さんの独立問題が原因で、元の事務所から圧力がかかったとの話もあります。

どの様な理由だったのか当事者以外知る由もないのですが、安室奈美恵さんが紅白出演にあまり前向きではなかった、ということは間違いないでしょう。

まとめ

安室奈美恵さんが紅白に出ない理由に関していろいろ書いてきました。

紅白出演となれば、年末の大きな話題となることは間違いないでしょう。

NHKもその時間だけは、視聴率を取れるかもしれません。

しかし、私はこういうときのNHKの演出の下手さが気になります。

あまりにも「感動」や「ありがとう」を強調したら、年明けからツアーを控えている安室奈美恵さんや今まで支えてきたファンが可哀想に思えます。

個人的には、紅白に出ないで年明けから引退に向けて盛り上がって行くのがいいと思うのですが。

みなさんは、どう思われますか?

(1/15日で終了)紅白歌合戦の見逃し動画を無料視聴するには

安室奈美恵さんが出場した「紅白歌合戦」を見逃した場合、地上波、BSとも過去の実績では再放送はありませんでした。

そのため、動画配信サービスを使用して見ることになります。「紅白歌合戦」が配信される動画サービスは、つぎの2つ。

・NHKオンデマンド
・U-NEXT

NHKオンデマンドで見逃し動画を視聴

NHKの番組配信サイトなのですが、登録は無料で、番組ごとに単品で(視聴権を)購入するか、月額料を払って見放題にするかを選ぶことができます。

「紅白歌合戦」の場合は前半と後半に2分割されて配信され、単品購入の場合はそれぞれ216円なので、あわせると436円です。

一度の購入で24時間視聴できるようになっています。

U-NEXTで見逃し動画を無料視聴

U-NEXTでも、NHKオンデマンドを配信しているので「紅白歌合戦」が視聴できます。

しかもU-NEXTは初回登録は31日間無料視聴サービスが付いています。そのためU-NEXTで紅白の見逃し動画を無料で視聴することができます。

そのため、紅白の見逃し動画を無料で視聴するには、U-NEXTが断然お得です。

紅白歌合戦の見逃し動画を無料視聴ができるのは、いつ?

昨年の2016年紅白歌合戦が下記の日程で無料配信されたようです。

【配信開始日時】
2017年1月1日(日)10時(前半)
2017年1月1日(日)12時(後半)

【配信終了日時】
2017年1月15日(日)午後11時59分

今年の紅白歌合戦2017については、配信されるかは今のところ未定ですが、配信されるとしたら同じような日程ではないかと思います。

・安室奈美恵さんの独占密着映像を『Hulu』で視聴する方法

『Hulu』では安室奈美恵さんに一年間密着していて、安室奈美恵さんの独占映像が視聴できます。

引退前日の安室奈美恵さんの誕生日の映像や、沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEの裏側の映像やそのLIVEに関する独占インタビュー映像がアップされています。

安室奈美恵さんの沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEに対して完璧を求める姿勢、曲構成に関してどのような思いだったのか、どのようなことを考えてLIVEを行っていたのかなどの話を聞くことができます。

また昨年出場した、紅白の裏側の映像まで見ることができるのは『Hulu』だけです。

『Hulu』では今後1年間にわたって毎月1コンテンツが9月まで配信されるそうで、これから安室奈美恵さんの引退に向けてどのようなコンテンツが配信されていくのか大変楽しみです、ぜひ視聴を。

Hulu』は日本テレビが運営をしていて、海外ドラマ、映画、日テレのドラマの見逃し配信などに強いサービスです。

詳しくはこちら
↓↓↓

『Hulu』は月額933円(税抜き)、1日あたり35円ほどで約40,000本以上の作品が、スマホ・タブレット、PCやテレビで好きな時に好きなだけ視聴することが可能です。 

そして、『Huku』は入会から2週間無料お試しがあり、その間は約40,000全てのコンテンツを全て無料で視聴できてしまいます。

もちろん、試してみて続ける必要がないと思ったら、無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

海外ドラマや映画、日本テレビのドラマが好きな方にとってはとてもオトクなサービスですので、この機会にぜひ試してみましょう。

>>>安室奈美恵 デビュー25周年記念『NAMIE AMURO CHANNEL』

シェアお願いします