安室奈美恵ベストアルバム『Finally』収録曲『RESPECT the POWER OF LOVE』悲劇の中で

※要チェック

2018/8/29に発売、ラストドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」

DVD&Blue-Rayの予約が始まりました。初回限定盤を狙っている人はすぐに予約しましょう。

希望者にはポスターがプレゼントされます!

安室奈美恵ベストアルバム『Finally』収録曲『RESPECT the POWER OF LOVE』悲劇の中で

安室奈美恵さんのベストアルバム【Finally】購入

安室奈美恵さんのベストアルバム『Finally』が発売されました

引退が決まり、一気にメディアへの露出が高くなった安室奈美恵さん。

NHKでも特番が組まれるなど、今後テレビへの出演が増えていくのでしょうか。

今気になることは、紅白への出場。出ないのではというニュースが多いのですが・・・。

Huluでは1年間にわたって安室奈美恵さんの密着ドキュメントも組まれていますし、来年2月からの東京、大阪、名古屋、福岡、札幌での国内5大ドームツアーとアジア公演があり、そちらも色々なメディアでも取り上げられるでしょう。

今回『Finally』に収録された新曲のうち、『How Do You Feel Now?』が小室哲哉さんの作詞・作曲と発表され、2足りが共演したミュージックビデオも公開されました。

安室奈美恵、16年ぶり小室哲哉との新曲『How Do You Feel Now?』

そこでちょっと昔を振り返り、安室奈美恵さんと小室哲哉さんの『RESPECT the POWER OF LOVE』ついて書いていきます。

・安室奈美恵『RESPECT the POWER OF LOVE』悲劇の中で

産休後の復帰第1弾シングルだった『I HAVE NEVER SEEN』から3ヶ月ぶりの復帰第2弾シングル。

ジャケットもPV撮影現場で撮られたものだそうです。

この曲も本人出演CMソングに使われていますが、CDと多少アレンジが違います。

前作の『I HAVE NEVER SEEN』と同様に『RESPECT the POWER OF LOVE』も他のことが注目されてしまい、この曲自体の扱いが変わってしましました。

『RESPECT the POWER OF LOVE』がリリースされた1999年3月17日当日に安室奈美恵さんのお母さんが再婚相手の息子に殺害されるという事件が起こったのです。

発売日はアサヒの【nice One】という飲料製品のCM記者発表イベントが予定されていましたが、急遽キャンセルになっています。

またこの事件のために、しばらくプロモーション活動が一切ストップしてしまいます。

人気絶頂のカリスマ歌姫、安室奈美恵さんの事件ということで、当時ものすごく大きく取り上げられてテレビのどのチャンネルもこの話題となってしまいました。

当時、事件が起き、沖縄へ向かう途中の羽田空港にて大粒の涙を見せる安室さんの表情をカメラで撮ったり、必要に追いかけるマスコミの行動に疑問が出ていました。

また、騒ぎが大きくなりすぎ、安室奈美恵さんは一時的に活動も休止しています。

あれから20年近くたちましたが、いまだにマスコミのやり方は変わっていませんね、報道の自由といって人権侵害です。

まあ、それを喜んで見る人たちもいけないと思うのですが。

安室奈美恵さんはあまり当時のことを語らないのですが、マスコミ嫌いになりそうでしたと発言しています。

いま、テレビなどのマスコミから一定の距離を置いているのは、この時のことがあったからかもしれません。

2000年の1月、安室奈美恵さんの公式ホームページには

このとき、引退を真剣に考えていました。しかしファンのみなさんの温かい言葉で励まされ、やっと立ち直ることができました

とコメント、またのちには

あの当時、歌う曲が「RESPECT the POWER OF LOVE」で本当によかった。歌ってて自分も元気になれた。もし他の曲なら泣いて歌えなかったかも…

とも話しています。

「第50回NHK紅白歌合戦」に5年連続で出場し、黒人のゴスペル合唱団と一緒に歌ったのも印象に残っています。

『RESPECT the POWER OF LOVE』は力強く、いい曲なのですが、当時は違う感情も乗ってしまい純粋に曲を聞けなかったのが残念です。

・安室奈美恵『RESPECT the POWER OF LOVE』歌詞を勝手に考察


愛の力を大事にするという、題名。

今こそ聞きたい内容だと思います。

ゴスペル風の結構力強い曲で元気が出ます。

前にも愛を歌った曲はありましたが、今回は純粋でしかも明るいので物凄く聞いていて明るい気持ちになれます。

お互いに惹かれあって、お互いを大切にしていることを歌詞で表現している。

そして、それを楽しんでいることが表現されているので、子供のいる安室奈美恵さんのブランディングも意識していたのでしょう。

きっと復帰した安室奈美恵さんを見て小室哲哉さんがサムさんや子供への愛の強さというのを感じて書いたのかもしれません。

伝えなきゃ守れないというところが来ると。力強さを感じるとともに自分も表現しなくてはと、この曲が出たときから感じています。

最近はSNSでのコミュニケーションが増えてきて、愛だけでなくいろいろなことがしっかり伝えたれなくなったと私は感じています。

未だに思うことは、これだけコミュニケーション手段が増えても、実際に会って伝えることにはかなわないということです。

ほとんどは許してくれない まわりや世間は許してくれない
1人じゃたえられそうもない そんなときははやくあなたに会いたい

1人では耐えられないのはいつの時代も同じです。

でも、今はどんどんリアルのつながりが少なくなっています。

そんな時こそ、耐えられなくなったら誰かとリアルにつながることができれば、もう少し楽になるんじゃないかなとこのフレーズを見て、昨今のニュースを思い出しました。

・安室奈美恵さんの独占密着映像を『Hulu』で視聴する方法

『Hulu』では安室奈美恵さんに一年間密着していて、安室奈美恵さんの独占映像が視聴できます。

引退前日の安室奈美恵さんの誕生日の映像や、沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEの裏側の映像やそのLIVEに関する独占インタビュー映像がアップされています。

安室奈美恵さんの沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEに対して完璧を求める姿勢、曲構成に関してどのような思いだったのか、どのようなことを考えてLIVEを行っていたのかなどの話を聞くことができます。

また昨年出場した、紅白の裏側の映像まで見ることができるのは『Hulu』だけです。

『Hulu』では今後1年間にわたって毎月1コンテンツが9月まで配信されるそうで、これから安室奈美恵さんの引退に向けてどのようなコンテンツが配信されていくのか大変楽しみです、ぜひ視聴を。

Hulu』は日本テレビが運営をしていて、海外ドラマ、映画、日テレのドラマの見逃し配信などに強いサービスです。

詳しくはこちら
↓↓↓

『Hulu』は月額933円(税抜き)、1日あたり35円ほどで約40,000本以上の作品が、スマホ・タブレット、PCやテレビで好きな時に好きなだけ視聴することが可能です。

そして、『Huku』は入会から2週間無料お試しがあり、その間は約40,000全てのコンテンツを全て無料で視聴できてしまいます。

もちろん、試してみて続ける必要がないと思ったら、無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

海外ドラマや映画、日本テレビのドラマが好きな方にとってはとてもオトクなサービスですので、この機会にぜひ試してみましょう。

>>>安室奈美恵 デビュー25周年記念『NAMIE AMURO CHANNEL』

シェアお願いします