安室奈美恵『How Do You Feel Now?』小室哲哉と16年ぶりの新曲

安室奈美恵さんのベストアルバム『Finally』は何と予約での出荷枚数が100枚ということで、早くもミリオンが確定です。

そして、引退発表のあとに話題となっていた安室奈美恵さんと小室哲哉の16年ぶりの新曲、

『How Do You Feel Now?』がベストアルバム『Finally』収録に収録されていました

『安室奈美恵が小室哲哉と新曲リリースへ、極秘再会で意気投合』

今回は、安室奈美恵さんと小室哲哉さんの16年ぶりの新曲ついて感想を書いていきます。

安室奈美恵さんのベストアルバム【Finally】

・安室奈美恵『How Do You Feel Now?』小室哲哉と16年ぶりの新曲

安室奈美恵さんのベストアルバム『Finally』初回出荷が100万枚ということで、10代、20代、30代、40代の4世代でもミリオンが確実となったそうです。

18歳の時のアルバム『SWEET 19 BLUES』が自己最多の336万枚を記録していて、この時が安室奈美恵さんが最も世の中に影響力が大きく、小室哲哉さんとのタッグで向かうところ敵なしという感じでした。

そして、20歳のときに『181920』、30歳のときに『BEST FICTION』でそれぞれ、100万枚の大台を超えていました。

CDの売れないご時世にも関わらず、ダウンロードではなくCDが100万枚確定というのが驚くとともに、引退発表がどれだけ大きな衝撃だったか分かります。

安室奈美恵さんは14歳でデビューし、18歳で小室哲哉さんのプロデュースを受けるようになると大ヒットを連発し黄金期を迎えます。

そして今回のベストアルバム『Finally』で16年ぶりに再びタッグを組みことになりました。

アルバムに収録された6曲のうちの1曲『How Do You Feel Now?』が作詞・作曲とも小室哲哉さんによるもので、コーラスとしても参加しています。

曲は、安室奈美恵さんと小室哲哉さんの黄金期の曲を感じることができ、当時を知る人には少し懐かしく感じると思います。

音の作り方が、20年ほど前の小室サウンドという感じのため、なおさらそう思うのかもしれません。

しかし、安室奈美恵さんが40歳、小室哲哉さんが58歳と年を重ねたことでイケイケな感じではなく、いい意味で角が取れて聞きやすいし曲になっているなと思いました。

ミュージックビデオでは2人が共演しており、二人の並ぶ姿を再び見れたことにちょっと感動しました。

また小室哲哉さんのインスタグラムには、安室奈美恵さんとの2ショット写真アップされていて「25年間で、初めての2ショットかも」というコメントが。

確かに安室奈美恵さんと小室哲哉さんだけの2ショットってなかったなと思うと貴重です。

某日、レコーディングスタジオにて。 25年間で、初めてのツーショットかも(^ ^)

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 –

今回16年ぶりとなったタッグについて安室奈美恵さんはラジオ番組で

ベストアルバムというのもあったし、何だろうな、大切なアルバムに小室さんに書いてもらいたいなと

と話しています。更に、

今、2人が作り出すものは、私にとってぐっと来るものがある

とも。

やはり、安室奈美恵さんにとって小室哲哉さんという存在は特別であったのでしょう。

そして特別であったがために、自分の成長を考えたときに別の道を歩み決断をしたのかもしれません。

・『How Do You Feel Now?』のミュージックビデオ

安室奈美恵『How Do You Feel Now?』docomoCM25年の軌跡

『How Do You Feel Now?』がドコモのCMとタイアップしました。

このCMは安室奈美恵さんとのデビュー25周年とドコモの営業開始25周年を記念して制作されたそうです。

『How Do You Feel Now?』に乗せて流れる映像では、CGで再現された東京・渋谷のスクランブル交差点を舞台。

25年前の1992年から現在までを4つの時代に区切り、その時代を象徴する衣装と携帯電話を身に着けた安室奈美恵さんが歌とダンスパフォーマンスを繰り広げています。

携帯も安室奈美恵さんの『How Do You Feel Now?』という最新曲と懐かしい衣装のコラボが不思議な感じです。

そして、どの衣装も完ぺきに着こなしている40歳の安室奈美恵さんがすごいですね。

・安室奈美恵『How Do You Feel Now?』の歌詞を勝手に考察

安室奈美恵さんと小室哲哉さんが出会い別れて、再びこの曲で出会った喜びをものすごく感じます。

How do you feel now?

と何度も呼び掛けていますが、安室奈美恵さんに対してだけでなく、小室哲哉さんが作詞をしている時に自分自身に問いかけているようです。

安室奈美恵さんも小室哲哉さんも出会いから別れがあり、それぞれ喜びも悲しみもたくさんあったと思います。

とにかく、安室奈美恵さんは自分の理想を求めて、走り続けてきたことは確かです。

そして輝いたときも、沈むときもあったはずです。

2人の黄金時代のことも「叫んだ」という言葉で当時の状況を表しているように感じています。

しかも、未来のことを気にしないで。

安室奈美恵さんと小室哲哉さんが袂を分かったとき、確執があると言われたり、二人ともいろいろ騒動がありました。

しかし二人は会うことがなかっただけで、お互いにリスペクトしていたと思います。

だから、How do you feel now?だったのでしょう。

歌詞全体を見ていると、小室哲哉さんが久しぶりに楽しく作詞・作曲したのではないかとすごく感じて私もちょっとテンションが上がりました。

全体的にキャッチーなメロディーと歌詞なので、覚えやすくていいですね。

この曲で、安室奈美恵さんと小室哲哉さんの楽曲は終わりなのでしょうかね~?

・安室奈美恵さんの独占密着映像を『Hulu』で視聴する方法

『Hulu』では安室奈美恵さんに一年間密着していて、安室奈美恵さんの独占映像が視聴できます。

引退前日の安室奈美恵さんの誕生日の映像や、沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEの裏側の映像やそのLIVEに関する独占インタビュー映像がアップされています。

安室奈美恵さんの沖縄宜野湾で行われた25周年のLIVEに対して完璧を求める姿勢、曲構成に関してどのような思いだったのか、どのようなことを考えてLIVEを行っていたのかなどの話を聞くことができます。

また昨年出場した、紅白の裏側の映像まで見ることができるのは『Hulu』だけです。

『Hulu』では今後1年間にわたって毎月1コンテンツが9月まで配信されるそうで、これから安室奈美恵さんの引退に向けてどのようなコンテンツが配信されていくのか大変楽しみです、ぜひ視聴を。

Hulu』は日本テレビが運営をしていて、海外ドラマ、映画、日テレのドラマの見逃し配信などに強いサービスです。

詳しくはこちら
↓↓↓

『Hulu』は月額933円(税抜き)、1日あたり35円ほどで約40,000本以上の作品が、スマホ・タブレット、PCやテレビで好きな時に好きなだけ視聴することが可能です。 

そして、『Huku』は入会から2週間無料お試しがあり、その間は約40,000全てのコンテンツを全て無料で視聴できてしまいます。

もちろん、試してみて続ける必要がないと思ったら、無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

海外ドラマや映画、日本テレビのドラマが好きな方にとってはとてもオトクなサービスですので、この機会にぜひ試してみましょう。

>>>安室奈美恵 デビュー25周年記念『NAMIE AMURO CHANNEL』

シェアお願いします