夕張メロンピュアゼリー驚きの体験|カンブリア宮殿

北海道土産定の番六花亭、石屋製菓の白い恋人、ロイズのチョコレートと並ぶ人気商品の『夕張メロンピュアゼリー』

北海道では平成17年から28年まで17年連続お中元定番商品売り上げ個数No.1(ホリ調べ)ということで圧倒的な人気があります。

驚きの体験ができると評判の『張メロンピュアゼリー』とは。

・夕張メロンピュアゼリーは歴史のある商品


出典:http://www.e-hori.com/
夕張メロンピュアゼリーは昭和62年(1987年)に製品化された、意外と歴史ある商品です。

製品化する時には、何度も試作し、夕張市の関係者の了承を貰うまでに1年以上の歳月がかかっています。

ブランドして確立している夕張メロンの味に恥じないものにするためにそれだけの歳月が必要だったのでしょう。

それだけ開発に時間がかかっても当初はそれほどの売れ行きが良くなかったそうです。

しかし販売して翌年、JALの機内茶菓に採用されてから口コミで人気が広がり、売れ行きもどんどん上がっていきました。

モンド・セレクション“最高金賞”5年連続受賞(2003~2007)や日本航空機内茶菓10年連続採用されるなど、その美味しさは折り紙つきです。

・夕張メロンピュアゼリー驚きの製造方法


商品が売れると、類似品が次から次に出てくるのが普通です。

その影響をもろに受けてしまい売り上げが落ちてしまった『夕張メロンピュアゼリー』

そこで『ホリ』は真似のできない商品にするにはどうするか考えて、それまで果汁で作っていたゼリーを果肉を使って製品化。

しかも夕張メロンの果肉だけを100%使用。

作り方は夕張メロンの果肉をアルコール、砂糖、寒天類と一緒に撹拌しそれをカップに流し込み固めるだけといたってシンプル。

しかし、バランスが難しいようで、果肉が多すぎても繊維が増えて固まりづらく青臭くなり、逆に少ないと、メロンの風味や食感が損なわれてしまいおいしくないそうです。

発売開始から30年、ずっと本物の夕張メロンに近づけるための努力をしていて今のおいしさがあるのですね。

・夕張メロンピュアゼリーを購入するには

全国的に有名なのでアマゾン、楽天などで買うことができます。

また全国各地で行われている物産展に出かけて購入するのもいいかもしれません。

ホリのホームページに『物産展のお知らせ』とあります。

『とうきびチョコ』や『じゃがいもコロコロ』も一緒に購入してみましょう。

北海道旅行の場合はお土産として、空港や観光地、百貨店などで購入すれば喜ばれること間違いありません。

・夕張メロンピュアゼリー作る株式会社ホリとは


創業は1947年(昭和22年)4月、創業当初は煎餅を製造・販売していたため「堀煎餅」と地元では呼ばれてそうです。

当時は店舗が小さく、経営難だったとのこと。

しかし夕張メロンピュアゼリーを開発したことにより会社が急成長。

特に日本航空の機内食に採用されたことで、お土産としての大きな地位を確立した。

『夕張メロンピュアゼリー』以外にも『とうきびチョコ』がモンドセレクション最高金賞受賞。

『夕張メロンピュアゼリー』は年間1000万個作っていて、売り上げは10億ちょっとということで、その人気のほどが分かります。

シェアお願いします