『にゃんこスター』準優勝、衝撃のネタで審査員が驚く!|キングオブコント2017 10月1日(TBS)

『にゃんこスター』まだ結成していない?|キングオブコント2017

初出場にして初の決勝進出を果たすにゃんこスター。

スーパー3助とアンゴラ村長からなるフリーの男女コンビは4月に組んだばかりだ。

決勝には7番手として登場する2人、試しにやったら軌道に乗っちゃったという2人は台風の目になるのか?

☆他の決勝進出者
『わらふぢなるお』ネタ披露1番
『ジャングルポケット』ネタ披露2番
『かまいたち』ネタ披露3番
『アンガールズ』ネタ披露4番
『パーパー』ネタ披露5番
『さらば青春の光』ネタ披露6番
『アキナ』ネタ披露8番
『GAG少年楽団』ネタ披露9番
『ゾフィー』ネタ披露10番

『にゃんこスター』1stステージ得点|キングオブコント2017

設楽・・・90
日村・・・89
三村・・・97
大竹・・・93
松本・・・97
合計・・・466点

1stステージ順位
1位 にゃんこスター 466点
2位 かまいたち 464点
3位 さらば青春の光 455点
4位 アンガールズ 452点
5位 ジャングルポケット 452点
6位 わらふぢなるお 434点
7位 アキナ 432点
8位 ゾフィー 422点
9位 パーパー 421点
10位 GAG少年楽団 419点

『にゃんこスター』Finalステージ得点と順位|キングオブコント2017

設楽・・・90
日村・・・90
三村・・・92
大竹・・・94
松本・・・94
合計・・・462点

1stステージ+Finalステージ合計・・・928

Finalステージ順位
1位 かまいたち     464点+478点=942点
2位 にゃんこスター   466点+462点=928点
3位 さらば青春の光   455点+467点=922点
4位 ジャングルポケット 452点+458点=910点
5位 アンガールズ    452点+452点=904点

『にゃんこスター』まだ結成していない?|キングオブコント2017


出典:http://natalie.mu/owarai/news/250305
大喜利ライブ『大喜利千景』での共演を機に知り合い、2017年4月にスーパー3助が、アンゴラ村長に声をかけて結成される。

2017年5月6日に行われたK-PROのライブの「ゲレロンステージ」にてピン芸人同士の即席コンビとして初舞台を踏むと。観客投票2位となる。

キングオブコントの結成4か月での決勝進出は過去最速。

『にゃんこスター』どのようなコントをしている?|キングオブコント2017


出典:https://ameblo.jp/bushwackers/entry-12297316289.html
コントは。リズムに合わせて踊るネタがメイン。

ネタの最後に「にゃんこスターでした!」と言って星形の猫のキャラクターを持ち上げる。

ネタ作りは二人で行っているとのこと

『にゃんこスター』衝撃なネタ|キングオブコント2017

キングオブコント2017のネタは、大塚愛の楽曲に乗せた「リズム縄跳びの発表会」という設定。

さらに自己紹介が“オチ”という斬新な構成に、審査員のダウンタウン・松本人志、さまぁ~ず、バナナマンらは「何だこれ!?」と驚きを隠せない様子でした。

MCの浜田雅功が「審査員に衝撃が走ってる…」と笑い飛ばし、松本も「いや~、うっとうしい奴らやな~。これはちょっとまいったな…」と、採点時に頭を抱えていたのが印象的でした。

1stステージをトップ通過。97点の高得点をつけた松本が「笑いって、どこかで憎たらしさも必要かと思ってて、いい感じで憎たらしかったもんね~」と、独特の世界観にうなると、さまぁ~ずの三村マサカズも「家に帰ってもう一回(ネタを)観たい」と、すっかり虜となっていた。

残念ながらFinalステージは「かまいたち」の方が得点が高く準優勝でしたが十分に世の中に衝撃を与えました。

しかし、私は見ながら不思議なコントにただただ苦笑いするだけでした。

『にゃんこスター』決勝進出で感想|キングオブコント2017


この大会で準決勝に行ったあたりから結成「しよう」、マジでやっていこうかとなっているそうです。

スーパー3助は「R-1ぐらんぷり」で優勝したいという気持ちでやっていたみたいそうですが

アンゴラ村長が前のコンビでやっていたすごく面白いネタを試しにやってみところ、こちらのほうが軌道に乗ったとのこと。

今まで「ヤバい奴が来たな」という感じのスーパー3助。

それがアンゴラ村長いると、大きく見栄えが変わることに驚いているようです。。

今回2回戦くらいで終わるかなと、下手したら1回戦もネタは通らないと思ってたそうです。

にぎやかし系のコントはウケても落ちるだろうなと思っていたそうですが、準々決勝あたりから「あれ? 嫌われてないな。ちょっとアリなのかな」と思うように。

ネタ順は7番手はいい順番でありがたいと、またアンゴラ村長と出会ってからいいことしかないとスーパー3助。

ぶっちゃけ、優勝するのはなかなか難しいと思うので、僕らはお茶の間に「こういうヤツらがいるんだ。楽しいなあ」と好感が得られるようにネタをやりたいと、まずは知ってもらうことからという感じでしょうか。

ゾフィーとかパーパーの努力を見てきている2人はこの2つのコンビニが勝ってくれたらという気持ちが強いようです。

最後に「会場の人がたくさん笑ってくれたらそれでいいかなと思ってます!」

『にゃんこスター』2人のプロフィール|キングオブコント2017


出典:https://twitter.com/search?q=%23%E3%81%AB%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC
(写真左)スーパー3助
本名:一釣 良太(いちづりりょうた)
生年月日:1983年5月3日
年齢:34歳
出身地:長崎県
血液型:O型
最終学歴:長崎県佐世保工業高等学校 卒業
お笑いの経歴:元コンビ・アンゴレ(SMA NEET Project所属)解散後はそぱーさん助としてピンで活動していたことも

(写真右)アンゴラ村長
本名:佐藤歩実(さとうあゆみ)
生年月日:1994年5月17日
年齢:23歳
出身地:埼玉県
血液型:B型
学歴:早稲田大学文学部卒業
お笑いの経歴:早稲田大学お笑い工房LUDO出身、ワタナベコメディスクール20期生、元、暇アフタヌーンというお笑いコンビ(2016年9月解散)
「株式会社これから」(インターネットマーケティング会社)の社員と芸人を兼業

☆他の決勝進出者
『わらふぢなるお』ネタ披露1番
『ジャングルポケット』ネタ披露2番
『かまいたち』ネタ披露3番
『アンガールズ』ネタ披露4番
『パーパー』ネタ披露5番
『さらば青春の光』ネタ披露6番
『アキナ』ネタ披露8番
『GAG少年楽団』ネタ披露9番
『ゾフィー』ネタ披露10番

シェアお願いします